一口馬主でダービーオーナーになるまで

一口馬主でダービーオーナーを目指します!その先は全G1制覇!?

これからの運命を左右する2歳未勝利戦(アンジーニョ・スマイルバック)

今週は2歳未勝利戦と3歳未勝利戦が土曜に連立。連勝・連勝といって欲しいですね〜

 

f:id:enma_2020:20200502074436g:plain アンジーニョ
8月21日(土)小倉1R
2歳未勝利戦(芝1200m)松山騎手:4枠4番
前走悔しい敗戦からの巻き返し戦です。頭数は9頭と少ないですが、簡単には勝たせてもらえないメンバー構成。ですが、松山騎手がしっかり乗ってくれれば余裕を持って快勝も十分あると思ってます。というのも、ここで目一杯追って消耗しての勝利より、次走にお釣りを残して勝ってもらえれば、続戦での重賞挑戦から年末G1→桜花賞への道も。同じノーザンのクラブ馬(キャロット)からアルトシュタット(川田騎手鞍上)が参戦してきたのが、いやーな感じですが、友人の出資馬でもあるので、希望は1着同着(笑)できればワンツーで勝ちたいですね!

 

f:id:enma_2020:20201019173921g:plain スマイルバック
8月21日(土)札幌2R
2歳未勝利戦(ダ1700m)横山和騎手:7枠9番
前走期待外れのデビュー戦となりましたが、(騎手の進言もあって)芝からダートに移しての未勝利戦。ここはまずは確実に勝ち上がっての‥という選択でしょうか。前走と比較してもらいたいという松永調教師の考えもあり、横山和ジョッキーの続戦は尊重したいところ。松永調教師からは「乗っていたスタッフの感触も良く、やはりダートの走りは良さそうですね。しかし、完全なダート型という印象ではありませんし、これから成長して変わっていく可能性もありますので、決めつけずにやっていければと思います。今回は条件をガラッと変えることでこの馬の良さが出てくれればと思いますし、変わり身を期待したいですね」とコメントも出ていたので、その通りに進んでもらう為にもここは勝利が欲しいところ。あんまり人気もないようですが、ここは一発決めてもらって、次のレース選択の楽しみにも繋げて欲しいところです。

f:id:enma_2020:20200502075900g:plain ルージュブラン
8月21日(土)札幌3R
3歳未勝利戦(ダ1700m)秋山稔騎手:4枠6番
連闘での続戦。展開の助けがないと勝てない状況は変わらなそうですが、前走4着とこの馬の特徴は掴んでくれたであろう秋山ジョッキーに託ししかないですね。強敵となりそうな馬が2、3頭いますが、2キロの斤量差もいかして、未勝利脱出(初勝利)を目指す走りをして欲しいです!とにかく最後の直線に賭けるのみ!

 

f:id:enma_2020:20200502075749g:plain リナーシェ
8月21日(土)札幌4R
3歳未勝利戦(芝1200m)西谷騎手:6枠11番
おそらくラストレース。減量騎手×四位調教師で一矢報いて欲しいところですが、、勝てないまでもせめて見せ場のあるレースをして欲しいですね。目指せ掲示板!

 

f:id:enma_2020:20200502075900g:plain レードラトゥール
8月21日(土)札幌10R
富良野特別(芝2000m)吉田隼騎手:8枠14番
ダート2400mに出走したかったのですが、ゲートに入れず芝の2000m戦へ(しかも特別競走)斤量も57キロと強調できる材料が何もないのですが、未勝利馬なだけに使えるところで使っていくしかないので仕方ない感じでしょうか…13戦もしてくれているのはありがたいのと色々な条件を試してくれているのも有り難いですが、、最適条件を見極めて、ピンポイントで勝利を目指していく戦いをしてくれた方が、お馬ちゃん的にはいいのかな〜と複雑な心境。とにかく現役引退まで、怪我なく無事に走って欲しいですね。

  

シルクホースクラブホームページ掲載の情報であり、転載許可を得て投稿しております。
サラブレッドクラブライオンより写真、動画、レポートの転載許可を頂いております。
東京サラブレッドクラブより許可を得て転載しております。
※広尾サラブレッド倶楽部の許可を得て転載しております。

 

残念…2着(ハッピースパイラル)

連勝を目指した地方OWの出資馬ハッピースパイラル。勝てば重賞挑戦も見えていただけに、残念な結果になりましたが、最後追い上げてきて2着になったので悲観する内容ではなかったのではないでしょうか。

f:id:enma_2020:20200801091555j:plain ハッピースパイラル
8月19日(木)大井9R
はやぶさ特別競走(ダ1400m)笹川翼騎手:7枠9番
12頭立て 1番人気:2着🥈

単勝1.9倍の1番人気。馬体重は前走から3キロ絞れての460キロ。1200から距離延ばしての1400m戦となりました。スタートして向正面で抑えてしまったのが、最後の差になった気がしましたが、抑えて末脚に賭けた‥とも見れました。1着馬とは3馬身差だったのですが、左にヨレながらも2着はアタマ差勝ち取ったので、その根性は今後のプラスに繋がると思います。おそらく一息入れるかと思いますが、また復帰してのレース楽しみです💫

(レース後のコメント)笹川騎手「デビュー戦が仕上がっていたので、そこから大きく変わってはいませんが、良い状態を維持できていたと思います。1200mから1400mへ延びてスタート後に少しハミを噛んだぶん、最後伸び切れませんでした。あれ以上前に行ったら、直線伸びなかったと思います。道中、脚をためて外から差す競馬を教えて形はできましたので、これが次につながるでしょう。1400mがベストですが、1600mでも十分対応できそうです」藤田調教師「2連勝で牝馬重賞戦線へと期待していたので残念です。勝ち馬はレース運びが上手くキャリアの差が出ただけで、力差はないです。2着まで上がる根性をみせてくれてレース内容は良かったので、悲観はしていません。このあとの状態をみてから天栄へ放牧に出すかどうか検討させてください」とのコメントがありました。

=>放牧か続戦?か、馬の状態見極めて好結果に繋がる選択してもらいたいです。年末は牝馬重賞戦線で見たいんですけどね〜頑張れ!ハッピースパイラル。

 

※社台グループオーナーズ様より情報及び画像の掲載許可を得て投稿しております。

 

残念な結果に…関屋記念(グランデマーレ)

半信半疑の予感が嫌な方に転がってしまいました…トホホ。レース結果も残念でしたが、馬券もそれなりに買ってしまったので、Wで残念な結果となってしまいました…(T . T)
反省は秋にいかしたいと思います!

 

f:id:enma_2020:20200502075900g:plain ルージュブラン
8月14日(土)札幌2R
3歳未勝利 (ダ1700m)秋山稔騎手:1枠1番
14頭立て 9番人気:4着
9番人気で4着だったので、決して悲観するような内容ではないのですが、後がない3歳未勝利戦。優先出走権を取れたのは良かったのですが、勝ち切るにはやはり思い切った騎乗が必要ですね。中1週での続戦でしょうか?展開任せで、最後の末脚に賭けるか、、何か思い切った策に出るか!?大きな変わり身は難しいだけに、前者に願いを託す感じになりそうですね。

(レース後のコメント)手塚調教師「新潟競馬場のモニターで確認しましたが、滞在競馬だったので馬体重も増やせていましたし、パドックの歩様も良かったですね。レースではスタートは悪くなかったのですが、周りの馬も速かったので想定していたより一列後ろの位置になりました。それでも道中のリズムは悪くなかったですし、早めから促しながらこの馬なりに最後まで脚を使ってくれたと思います。上位馬とは前半の立ち回りの差の分といったところですが、そこまで差はなかったですし、権利を取って次に繋げられたのは良かったです。このまま札幌に置いて続戦させるつもりなので、レース後のケアをしっかりおこないます」

=>前に行かないと間に合わない。前に行けば、脚が溜まらない…となんともモドカシイ感じですが、あとはメンバーに恵まれる‥とか他力本願の状況は否めないですが、まずは万全の状態で出走を果たして欲しいです。ラスト頑張れ!

 

f:id:enma_2020:20200502074436g:plain エルピーダ
8月14日(土)新潟4R
3歳未勝利(芝2000m)木幡育騎手:5枠8番
14頭立て 8番人気:11着

体重増での出走が最低(前提)条件だったのですが、まさかのマイナス10キロでの出走。輸送減りした感じでしょうか?こうなるとレース以前に厳しかったですね…結果は人気を下回る二桁順位。最後ダートでの走りも見たかったですが、引退濃厚です。。

(レース後のコメント)武市康男調教師「馬体重は10㎏減っての出走でしたが、新潟競馬場までの輸送をこなしてのものでしたし、前走時と比べても変に細くは映らなかったので、馬体に関しては許容範囲内だったと思います。ただ、これまでよりも間隔が詰まっての競馬になってしまったこともあってか、競馬場に到着後から普段より馬がカリカリしてしまっていました。パドックでも煩いところがありましたし、返し馬の走りにも無駄な力が入ってしまっていましたね。終いに脚を伸ばしてくるエルピーダに取ってペースが遅くなってしまったのは痛かったものの、それよりも道中で力みながらの追走となり、直線に向くまでの間に無駄な力を使ってしまった分、いざ追い出しに掛かってもギアが上がらず、最後は脚が上がる格好になってしまいました。この時期ですし最低でも優先出走権を確保しておきたかったのですが、このような結果となってしまい申し訳ありません」

中央競馬の未勝利戦があるうちでの出走が難しい状況となり、これまでの競走内容を踏まえ、今後について協議を行った結果、誠に残念ではございますが、このまま引退させることといたします。近日中に抹消の手続きを行わせていただき、19日(木)のサラブレッドオークションに上場する予定です。

=>やはり引退ですか…地方ダートも使ってもらえないとなると悲しいですね。ダートでの可能性は残しているので、サラオクでどれくらいの値段がつくのかわかりませんが、血統含め、お金に余裕があったら落札して、自分の手で走らせてあげたいくらいです…(無念)

 

f:id:enma_2020:20200502075826g:plain グランデマーレ
8月15日(日)新潟11R
G3 関屋記念(芝2000m)藤岡佑騎手:1枠1番
17頭立て 7番人気:5着

やはり枠とポジションに泣いた一戦となりました。わかっていたことなのに…(涙)せっかく良馬場でのレースとなったのですが、スタートから窮屈なところを走り続け、3、4コーナーから直線に向いても進路は厳しかったですね。結果的には残念すぎるのですが、内容的にはそこまで悲観する内容ではないのかな?と。上がりはなんと最速(33.8秒)でしたし、外枠でもうちょっとうまく乗ってもらえれば、2着は十分あったでしょう!次走の選択と結果がものすごく大事になってきましたが、騎手含め厩舎にはやっぱり不安が付き纏います。それがよくわかるレース後のコメントでした。(はぁ…ガッカリ)

(レース後のコメント)藤岡師「う~ん、あともう少しだったんですけどね…。ジョッキーの話では『スタートから出していくことも考えたけど、ちょっと右にモタれるところがあり、コーナーをうまく回れない恐れもあったので控えました。以前よりムキになる面も解消されていますし、距離はもう少し延びても対応できると思います』とのことでした。負けてしまったことはもちろん残念ですが、この馬自身も最後まで伸びて僅差の競馬ができていますし、重賞でも十分やれる手応えは掴みましたから、また次で頑張りたいです」

=>なんのために自厩舎で調教乗っているのか、親子(調教師と騎手)のコミュニケーション取れているのか…疑問を持つようなちょっとふざけたコメントですが、転厩はどうあがいてもしてくれなさそうなので、グランデマーレ含め我慢するしかなさそうです(苦笑)なんとか次走、快勝してくれてG1戦線に出走果たせるといいのですが。。祈るしかなさそうです!

 

シルクホースクラブホームページ掲載の情報であり、転載許可を得て投稿しております。
東京サラブレッドクラブより許可を得て転載しております。
※キャロットクラブよりHP掲載の写真使用及び文章引用の許可を頂き転載しております。

 

 

3歳未勝利戦と関屋記念!(グランデマーレ)

シルクの募集が終わりました。結果も発表され、、やりました!抽優でロザリンド獲得しました!今年はこの1頭のみが欲しかったので、人気馬でしたが、一頭入魂でした!(o^^o)

 

f:id:enma_2020:20200502075900g:plain ルージュブラン
8月14日(土)札幌2R
3歳未勝利 (ダ1700m)秋山稔騎手:1枠1番
いよいよお尻に火がついてきた3歳未勝利戦。人気もなく減量騎手なので、ここは思い切って逃げるか、逆に後方待機で直線勝負に賭けるか、とにかくどちらかに振り切った思い切った騎乗をして欲しいです。北の大地で激走を!

f:id:enma_2020:20200502074436g:plain エルピーダ
8月14日(土)新潟4R
3歳未勝利(芝2000m)木幡育騎手:5枠8番
こちらも後がない未勝利戦。まずは体重増で出走してくることが最低条件ですが、その上で、ぜひ勝ち上がりして欲しいところ。人気はないですが、成長していればそこまで大きな差はないはず。と思いたい(笑)エンプレスソウル、シングマイハートは強敵かと思いますが、まずは3着以内目指して、最低でも掲示板。権利とって、次走ダートで勝ち上がりはどうでしょうか?もちろん今週、激走して勝ち上がってくれても文句はありません(笑)

 

f:id:enma_2020:20200502075826g:plain グランデマーレ
8月15日(日)新潟11R
G3 関屋記念(芝2000m)藤岡佑騎手:1枠1番
待ちに待ったグランデマーレのレース。新潟遠征も考えましたが、お盆の時期もあり自重。自宅での応援となりましたが、3連勝で秋の大きいところへの期待に繋げて欲しいですね!正直、左回りは苦手なのか、骨折明けで本調子じゃなかっただけの時の話しなのか、半信半疑な上に、コース、馬場状態に加え、枠順(まさかの再内枠)…と悪条件ばかりですが、すべてを跳ね返して、先頭で駆け抜けて欲しいです!!せめて少しでも天候回復して、より良い馬場で走らせてあげたいところです。。

  

シルクホースクラブホームページ掲載の情報であり、転載許可を得て投稿しております。
東京サラブレッドクラブより許可を得て転載しております。
※キャロットクラブよりHP掲載の写真使用及び文章引用の許可を頂き転載しております。

 

まさかの?連勝で中央復帰!?(レイデルマール)

半信半疑もあり馬券的中できなかったのは、悔しいですが…勝ってくれたのが何よりです!

 

 f:id:enma_2020:20200502075955g:plain レイデルマール
8月9日(月)船橋4R
3歳六(ダート1200m)笹川翼騎手:7枠9番
12頭立て 2番人気:1着🥇

笹川翼騎手の好騎乗もあり、連勝を飾ってくれました!レースは、1番人気のゴースフロイデとの一騎打ちとなりました。1馬身先着してのゴール。3着には8馬身差つける結果となりました。中央ではどの位置くらいの力関係になるかはわかりませんが、南関でもデビューから2連勝できたのは、大きいです!まだまだ成長途上の様ですので、今後の成長と馬体もしっかりしてくるの楽しみしかないですね。

(レース後のコメント)佐藤裕太調教師「まだまだ成長途上でユルさがあるので、そのあたりを意識して欲しいと笹川翼ジョッキーに伝えました。1番人気の馬にマークされていることは承知のうえで、焦ることなくしっかりと我慢をきかせた好騎乗だったと思います。最後の直線は力が入りましたね。よくぞ振り切ってくれました。前走から順当に時計を詰めることが出来ていますし、3着馬以降を大きく引き離しての連勝。骨っぽいメンバーでしたから、余計にうれしいですね」

=>中央復帰させるのか、このまま南関で続戦していくのかわかりませんが、どちらに転んでも楽しみは続き、応援し続けるだけです!

 

※ノルマンディーオーナーズクラブより写真及び文章の転載、引用の許可を頂いております。

 

 


 

レイデルマール(本日出走!)

3連休の最終日。船橋でレイデルマールが出走します!

 

f:id:enma_2020:20200502075955g:plain レイデルマール
8月9日(月)船橋4R
3歳六(ダート1200m)笹川翼騎手:7枠9番
森騎手が落馬骨折?で笹川翼騎手となりました。ニューパートナーを背に、連勝といって欲しいです!距離条件は同じ1200m戦。力関係やオッズ(人気)は正直よくわかりませんが、とにかく好レースを期待します。前走後「上積み必至」とのコメントありましたが、「初戦のデキをキープ」にちょっとトーンダウン(苦笑)ですが、この暑い時期に好調キープなら悲観する内容ではないでしょう。過度な期待は禁物ですが、温かい目で見守りたいと思います。

 

※ノルマンディーオーナーズクラブより写真及び文章の転載、引用の許可を頂いております。

 


 

ルメールさんでも掲示板が精一杯(ミスビアンカ)

オリンピック、閉幕してしまいましたね。盛り上がったのか盛り上がらなかったのか、微妙なところですが、最後の陸上競技。男子マラソンで札幌競馬場で調教?している馬の様子が映ったのは、なんか嬉しかったです(笑)パラリンピックはどうなるんですかね??
ちなみに、ミスビアンカちゃん。記念すべき(中央)本年度100戦目でした。ここまで17勝。もうちょっとだけ勝率上げたいな〜目指せ2割!٩( 'ω' )و

 

f:id:enma_2020:20200502074436g:plain ミスビアンカ
8月7日(土)函館12R
3歳以上1勝クラス(芝1200m)ルメール騎手:7枠13番
16頭立て 5番人気:5着

ルメールさん鞍上で勝利&馬券圏内の期待もしていたのですが、5番人気で5着だったので、人気通り?の結果だった感じでしょうか。4角手前からずっと追っ付け通しだったので、ズルズルいかなかったのは良かったですが、1200mだとスピード不足。1600mだと距離保たない?…感じだと、1400mしか戦う場所がないですね。それでも1400mに拘って使い続けてくれれば、それはそれで十分なので、1400mで勝ち上がって行って欲しいですね!

クラブからの正式コメントも待ちたいと思います。

(レース後のコメント)高橋義忠調教師「滞在させていることもあって、体重が6kg増えて良い状態で競馬に向かうことが出来ました。ジョッキーには揉まれると良くないので、気分よく走らせて欲しいと伝えていましたが、最後まで諦めずに泥臭い競馬をしてくれましたね。レース後、C.ルメール騎手にどうだったか確認したところ、『もっと楽に先行できると思っていたけど、促していかないといけないほどズブかったですね。すんなり流れに乗ることが出来ていれば、もっと際どい競馬になっていたかもしれないですから、行きっぷりを良くする為に、ブリンカーなど試してみるのも手かもしれません』とコメントしていました。残り100mで脚色が鈍ってしまいましたが、レース内容からもっと早い段階でズルズル下がっていてもおかしくない状況だっただけに、最後までよく頑張って走ってくれたと思います。優先出走権を獲りましたので、本来なら続けて使っていきたいところですが、精神面を考慮すると短期間でも放牧に出してリフレッシュさせる方が良いでしょう。一旦ノーザンファーム空港へ出して、その後も問題なければ、第2回札幌開催の後半を目標に帰厩させる方向で考えています」

=>やはりズブいんですね…感想としては同じような感じです。優先出走権を獲りましたが、続戦できないのは残念ながら毎度のこと。ただ、当馬の場合はこういう使い方が一番良いようなので、仕方ないですね。リフレッシュ放牧して、ちょっと涼しくなった時期に再度札幌での出走を楽しみにしておきたいと思います。

 

シルクホースクラブホームページ掲載の情報であり、転載許可を得て投稿しております。