一口馬主でダービーオーナーになるまで

一口馬主でダービーオーナーを目指します!その先は全G1制覇!?

レース結果(4/17,18)

皐月賞は横山武史騎手騎乗のエフフォーリアが無傷の4連勝で制覇しました!横山武史騎手は嬉しいG1初制覇🏆 嬉しさを爆発させた記者会見、良かったですね😊 ダービーで1番人気になることが予想されますが、このままあっさりダービー獲ってしまうのか、ダービー特有のプレッシャーに呑まれてしまうのか‥結果が楽しみです!あ、馬券はタイトルホルダーを紐で買っていたので3連単的中できました😊 デアリングタクトの香港・クイーンエリザベスII世Cの軍資金となりそうです!
で、愛馬は‥と言いますと、騎手に泣いた週末となりました。やっぱり厩舎(と騎手)は大事。わかってはいるのですが、一口馬主だと指を咥えて見てることしかできないので、出資時にさらに吟味するしかなさそうです。

f:id:enma_2020:20200502075749g:plain グランソヴァール
4月17日(土)中山4R
4歳以上障害未勝利(障2880m)五十嵐騎手:4枠5番
13頭立て 3番人気:4着

初の障害戦と思えば、4着は評価できると思うのですが、馬券を結構熱く買っていたので、1円にもならない4着は痛かったです😂 うまく乗れば3着はあったと思えるレース。スタートで後手を踏んだのも痛かったのですが、五十嵐騎手は完全に試走でしたね…やっぱり広尾馬で馬券勝負は禁物!という教訓はあってました😅(反省)二度と同じ過ちは繰り返さないように…という自分への戒めも兼ねて、文章にも残しました。

(レース後のコメント)五十嵐雄騎手「ゲート内で落ち着きを欠き、スタート直前になって潜るような格好に。初めての実戦ということもあって、道中も少し慎重に飛んでいる様子でした。それでも手応えを感じるレースにはなりましたし、この先、期待できるのではないでしょうか」
尾関調教師「馬体的に仕上がっていましたし、落ち着きつつ気合いも乗っていました。ただ、この馬にしては今日はゲートが良くなかったですね。いつもと違う位置からのスタートだったこともあるのでしょうか、後ろからになってしまう形。それに(障害の)練習を重ねていたとは言え、普段と競馬場とではまた異なる分、馬もやや慎重な飛越になってしまったみたいです。途中から上がって行き、ラストまで止まっているわけではないものの、最後の直線では同じ脚色になってしまいました」

障害レースを経験して、次走は前進見せて欲しいですね!一回勝ってコツを掴めれば、長く活躍もしてくれそうなので、まずはとにかく無事に。障害のレース間隔はどれくらいかわからないですが、また次走に期待して待ちたいと思います。

f:id:enma_2020:20200502075900g:plain ルージュブラン
4月18日(日)中山1R
3歳未勝利クラス(ダ1800m)横山武史騎手:6枠11番
15頭立て 4番人気:8着
まずまずのスタートから好位をキープ。おっ!これはいけるのでは?!と期待に胸を寄せてレースを見守っていたのですが、急に手応え悪くなりズルズルと後退…惨敗でした。。結果は後から知ったのですが、辛うじて(ハナ差の)8着。芝に戻すのか、立て直しは可能なのか…手塚先生、頑張ってください!!

(レース後のコメント)手塚調教師「渋った馬場はプラスに働くのではと思いましたが、こちらが想定していたよりも脚抜きが良くなってしまって、速い時計に対応することができませんでした。騎乗してくれた横山武史騎手は『初めて乗せてもらうので比較はできませんが、レースを続けていることもあってかゲート内でも少し気負っている感じでした。道中は上手く立ち回れましたが、3コーナーからスピードが上がっていくところで促していかないと遅れそうな手応え。前に頼った走りで、直線でもスムーズに加速することができませんでした』と話していました。やはり良馬場のパサパサ馬場の方がよさそうですね。前走から馬体も維持することができていたのですが、結果に繋げることができず申し訳ありません。まずは厩舎に戻ってからの状態を確認してケアしていきますが、権利が取れなかったので、ここで山元トレセンへ放牧に出してリフレッシュを図るつもりです」

渋った馬場ダメだったんですね。母父クロフネパワーは発揮しなかったようです。一旦リフレッシュ放牧とのこと。また新たな気持ちで戻ってきて、頑張って欲しいです!

f:id:enma_2020:20200502092918g:plain アゼルスタン
4月18日(日)新潟6R
3歳未勝利(芝1400m)富田暁騎手: 2枠4番
16頭立て 1番人気:3着🥉
ひさびさに見る酷い騎乗でした。いや、ひさびさじゃないかも(苦笑)デビュー戦とは違い、まずまずのスタートを切ったのですが、なぜか抑える抑える‥戦前に懸念していた鞍上不安が的中してしまいました…直線では内に切り込むしか進路がなく、その後フラフラ…馬の力でなんとか3着までは押し上げてきましたが、怪我とかしてないか心配な騎乗っぷり。今回デビュー戦の牝馬に負けてしまったのも悲しいですが、馬の力を100%発揮してあげられなかったのが何より悔しいです…😢 馬場と天候も悪化したの、この馬にはツイてなかったですね。。無事であれば、東京での続戦希望。次こそは上位騎手(ルメールJ・松山J・石橋J)あたりで、確勝して欲しいです❗️

(レース後のコメント)堀調教師「競馬はマイナス12kgだったのですが、今朝の体重は508kgで輸送はうまくいったと思います。着いてからも飼い葉を食べており、健康状態も落ちることはありませんでしたが、精神面では少し不安定で、その辺が体重が減った要因です。装鞍所ではイライラしていて、新馬戦と同じような精神状態でした。その後、落ち着いて競馬に向かってくれましたが、道中リズムを欠くことになりました。また重馬場がこたえたようです。しかし最後まで気を抜くことなく一生懸命走ってくれました。競馬の後は今のところ、特に脚元、精神面で異常は見られません」と話しています。

体重は絞ったというより、減ってしまっていたようですね。馬場も合わなかったようです。最後の400mくらい?しかレースしてなかったと思うので、痛みがなければ東京での続戦で、とにかく勝利を目指して欲しいです!堀先生、頼みます!!

f:id:enma_2020:20200502075900g:plain レッドラトゥール
4月18日(日)新潟8R
4歳以上1勝クラス(ダ2500m)亀田温心騎手:7枠9番
12頭立て 4番人気:4着
まずまずのスタートから好位をキープ。お!今回はもしかして!?という流れは、ルージュブランと一緒ですね(苦笑)で、やっぱりダメでした。古川奈穂Jにも差され、菅原Jにも差され、結果は(5着と)ハナ差で4着。格上の1勝Cで善戦しているとも言えるのですが、未勝利の身。色々条件変えて走ってますが、なかなか初勝利を味わえないです。いつまで走らせてもらえるのか分かりませんが、成長した今。もう一度芝で見たいですね。あとはやっぱり勝てる騎手を乗せて欲しいです。少しでも勝てる可能性を上げるためにもベストを尽くして欲しい!

(レース後のコメント)庄野調教師「亀田騎手は『長距離でも集中して走ってくれましたし、促すとしっかり反応していましたが、もうひと脚使えそうで使えなかったです。脚抜きのいい馬場よりも、力を必要とする馬場の方が合っているかもしれません』と話していました。これまでは道中ハミを取ったり取らなかったり気ムラな面を見せていましたが、今回そのあたりは許容範囲だったとみているところ。ただ、内容自体は悪くなくても2着はあっても不思議ではない展開だっただけに、最後もうひと踏ん張りしてほしかったですね。このあと同じ番組は組まれていないので、ダート1800mか芝の長い距離のレースを使えればと考えています」

調教師も語ってますが、2着には来て欲しかったですね。次走についても触れてました。芝の長距離が合ってるかどうかわかりませんが、少しでも頭数の少ないレースを狙って、勝利を掴んで欲しいですね。

 

東京サラブレッドクラブより許可を得て転載しております。
※サンデーサラブレッドクラブ様より情報及び画像の掲載許可を得て投稿しております。
※広尾サラブレッド倶楽部の許可を得て転載しております。

 

出走馬情報(4/17,18)

今週は皐月賞。抜けた存在の馬がおらず混戦。加えて天候馬場状態も気になるところで,個人的には荒れて欲しいです!😁
さて、愛馬はグランソヴァールが初の障害デビューです!オジュウチョウサンが中山GJで6連覇!?を目指すようですが、そろそろ世代交代があってもいいはず。グランソヴァールがオジュウチョウサンの後継になってくれるくらいの飛越を見せてくれれば最高です!!ちなみに、香港に向かったデアリングタクトは無事現地に到着したそうで、あとはレース当日に向けてとにかく順調に調整して欲しいですね!日曜はアゼルスタンの2戦目と未勝利ながら現役続行となったレッドラトゥールの一戦と今後と占う意味でも大事な大事な一戦が目白押しです!!

f:id:enma_2020:20200502075749g:plain グランソヴァール
4月17日(土)中山4R
4歳以上障害未勝利(障2880m)五十嵐騎手:4枠5番
愛馬初の障害デビュー戦です!障害試験や飛越の感じも優秀だったようなので、初戦から期待しちゃいますが、不安と期待、半信半疑、未知の魅力…と馬券的には悩ましい限りですが、ここは応援馬券と未知の魅力に賭けて、障害未勝利戦とは思えない熱い馬券購入をしてみました(笑)ピンかパーだと思うのですが、圧勝もあるのでは…と思ってるだけに楽しみです!!

f:id:enma_2020:20200502075900g:plain ルージュブラン
4月18日(日)中山1R
3歳未勝利クラス(ダ1800m)横山武史騎手:6枠11番
前走に引き続きダートでの勝ち上がりを目指しますが、相手は上位人気馬の2頭とペイシャクェーサーくらいかな?と思っているので、なんとか撃破してもらって勝ち上がって欲しいです。牝馬限定戦になるので、なんとか(ここまで相性の悪い)手塚厩舎ですが、勝利を!!

f:id:enma_2020:20200502092918g:plain アゼルスタン
4月18日(日)新潟6R
3歳未勝利(芝1400m)富田暁騎手: 2枠4番
とにかく勝ち上がってもらわないと困る一頭!前走より距離を短縮しての中2週となりますが、ここは順当に勝ち上がってもらって、一安心したいところ。無理使いもしたくないので、今後の運命を左右する一戦と言っても過言ではないと思います。今年新潟でまだ勝っていない富田暁くんなだけに鞍上の不安は残りますが、1キロ差のハンデを活かして勝利に導いて欲しいです。内容ももちろん大事ですが、ここはとにかく1着の結果を!

f:id:enma_2020:20200502075900g:plain レッドラトゥール
4月18日(日)新潟8R
4歳以上1勝クラス(ダ2500m)亀田温心騎手:7枠9番
未勝利続戦を経てひさびさ4ヶ月ぶりのレース。随分と大人になり?成長もしているとのこと。続戦してもらえてる間になんとか1勝をもぎ取って欲しいところです!ダート2500mということで、12頭立てと手頃なメンバー。どんぐりの背比べ的な人気の分散になってますが、こちらもとにかく勝ち上がって欲しい一頭!コロナがなければ、間違いなく新潟に駆けつけたかったです!!

 

東京サラブレッドクラブより許可を得て転載しております。
※サンデーサラブレッドクラブ様より情報及び画像の掲載許可を得て投稿しております。
※広尾サラブレッド倶楽部の許可を得て転載しております。

 

レース結果(4/10,11)

先週末は3勝となかなかの好結果でした!まずはNZTに出走していたバスラットレオン。もちろん期待は高かったのですが、まさかまさかの5馬身差の圧勝勝利!次走、NHKマイルCが楽しみとなる快勝逃走劇でした。続いて・・ルージュジャドール。まさかまさかの11番人気(単勝94.7倍)での2アウトからの優勝でした!こちらはあっと驚く激走。そして、ロードシャムロック。未勝利引退の可能性もあった当馬。格上挑戦となる1勝クラスで勝ち上がり、再び1勝クラスで勝ち上がってからの2勝クラスと連勝。晩成タイプだったのか、これはこの先も楽しみしかありません。そしてそして、桜花賞。こちらもビックリ!白毛馬のソダシが無敗での桜花賞馬に輝きました🏆金子オーナー凄すぎる!と共に次走の動向も注目です。

バスラットレオン(ニュージーランドT:優勝)

バスラットレオン(ニュージーランド T:優勝)

バスラットレオン(5馬身差の圧勝劇)

バスラットレオン(5馬身差の圧勝劇)

f:id:enma_2020:20200502075749g:plain バスラットレオン
4月10日(土)中山11R
G2・ニュージーランドT(芝1600m)藤岡佑騎手:3枠6番
16頭立て 2番人気:1着🥇

好スタートから先頭をキープ。後ろが折り合い重視で追ってこなかったのもツイてました。藤岡騎手もコメントしてましたが、直線を向いたときには勝利を確信!?ここでは力が違いました。と言ってもG2。嬉しい初G2勝利となり、次走はNHKマイルC (G1)に参戦となりそうです!鞍上はこのまま藤岡佑騎手でもいい気もしますが、自厩舎の坂井瑠星騎手に戻るんでしょうかね?(それであれば、坂井瑠星騎手の芝G1初制覇!を願うばかりです)あ、現地観戦なんとかできないかな〜と。

(レース後のコメント)藤岡佑騎手「つかまっているだけでした。強かったですね。スタートの速い馬で、前に進みたい気持ちが強くて助かります。思っていた以上にペースも楽でしたし、4角を回る時には負けないだろうという手応え。直線では、馬場の内側が緩く感じていましたので少し外に出して、最後はもう流す余裕がありました。ずいぶんと体がしっかりしてきましたし、デビュー前の追い切りの時から素晴らしい動きをしていた馬ですからね。やっと重賞を勝つことができて良かったと思います。まだまだ上を目指せる馬。これからさらに成長してくれれば、GⅠでも十分能力を発揮してくれるのではないでしょうか。今は先行する形で結果が出ていますが、タメが利けば、将来的には末脚を使えるようになるのではないかと思っていますので、まだまだ可能性のある馬だと思います」
矢作調教師「それにしても強かったです。自分で探してきた馬でみなさんと一緒に勝てたこと、調教師冥利に尽きます。今、私から言えるのは『ありがとうございます』です。まだまだ頑張りますので、引き続きよろしくお願いいたします」

こちらこそありがとうございます!(笑)という感じですが、あとはとにかく無事に順調に本番であるNHKマイルCに向けて調整を図って欲しいです。このあとはチャンピオンヒルズで短期放牧ですね。

f:id:enma_2020:20200502074436g:plain サルトアトランテ
4月10日(土)阪神8R
4歳以上1勝クラス(ダ1400m)団野騎手:3枠5番
16頭立て 11番人気:13着
思うようなスタート切れず、なかなか厳しいレース展開。これで7戦連続の2桁順位。調教は動けているのに、どうもレースに行ってダメなのは変わらず…なかなかこの後の浮上を期待するのも酷なのかもしれませんが、諦めがつく意味でも、次走(最後?)は芝でを試して欲しいですね。。転厩もしたので、思い切ったレース選択をしてもらいたいです!

(レース後のコメント)田中克典調教師「阪神競馬場に到着した後は落ち着いていましたし、装鞍所から返し馬を行うところまで、気難しいところをまったく見せることはありませんでした。良い雰囲気でレースに臨むことが出来たものの、競馬では一番嫌な形になってしまいましたね。レース後、団野大成騎手に確認したところ、『返し馬を終えてからゲートインするまでとてもリラックスしていましたし、ゲートもまずまず出てくれたので、ポジションを取りにいきました。ただ、馬群に入って3コーナーで窮屈になったあたりから周りを気にしてしまい、そこから段々と手応えが怪しくなってしまいました。でも、完全に気持ちが切れた感じではなかったですから、外枠でもう少しのびのびと走らせれば、躊躇することなく最後までしっかりと走ってくれそうです』と話していました。ゲートインするまで考えていた以上にスムーズに行えたのは収穫だと思いますし、後はいかに厳しい条件になっても上手にレースを運べるかがカギになってきそうですね。この後はトレセンに戻って状態を確認してからになりますが、精神面を考慮すると一旦放牧に出して気分転換させる方が良いのかなと思っています」

気分転換して帰ってきてもらって、もうひと頑張りして欲しいです!

 

f:id:enma_2020:20200502075900g:plain ルージュジャドール
4月11日(日)阪神3R
3歳未勝利クラス(ダ2000m)吉田隼騎手:6枠9番
12頭立て 11番人気:1着🥇
スタートで後手を踏み、内に切り込んでいってのレース展開。向正面からスルスルと上がっていって、、直線でバタっと止まるかな…と思ってみていたら、あれよあれよとそのままゴールまで行ってしまい、まさかの大穴(単勝94.7倍)での初勝利(未勝利脱出)となりました!😲 応援してたとはいえ、まさかここまでの変わり身を見せるとは夢にも思っておらず、応援馬券すら買ってなかったのが残念🤣 こんなこともあるんだな〜と、矢作先生に感服です。

(レース後コメント)助手「あまりゲート練習の成果はなかったように見えましたが、今日は向こう正面から上がっていけましたし、4コーナーで狭くなるところもありましたけど、直線で外に出してからも気持ちを切らさず頑張ってくれました。正直なところ中間の調教の動きに変わってきたところはなかったので、ここまで走ってくれたことにビックリしましたが、藤岡康騎手が前回の競馬で捲ってくれたことや、吉田隼騎手もこういうタイプの馬を最後までしっかり追ってきてくるタイプなので、うまく噛み合ってくれたのではないでしょうか。勝ち上がれたので、この後は放牧に出すことになるかもしれません」

助手の方もビックリの結果だったみたいです。これでは馬券買えなくてもしょうがないですよね(笑)放牧後のレース選択も楽しみですが、またあっと驚かせて欲しいです!

f:id:enma_2020:20200502075924g:plain ロードシャムロック
4月11日(日)阪神7R
4歳以上2勝クラス(芝1600m)川田騎手:8枠8番
8頭立て 1番人気:1着🥇
まずまずのスタートから、外から無理なく追走。1番人気に押されてましたが、こういうレースの川田騎手はホント安心して見てられます。直線に向いて、ちょっと外に出して、力強く伸びて来て快勝〜!今まで速い脚が使えなかった当馬ですが、(阪神の馬場が高速馬場とは言え)33.1の脚を使っての連勝で2勝クラスをあっさり突破!芝1600mの舞台がやっぱりあっているのか(ここまで4戦3勝)本格化してきたのか、なかなか勝てなかった未勝利時代が嘘のような活躍で、このまま兄のように古馬になって重賞(G1)取れるくらいまで登りつめて欲しいですね。

(レース後のコメント)中内田調教師「ゲートが安定して、序盤からイイ感じ。普段はハミを噛むようなペースだったものの、この流れでも今回は我慢が利いていました。一旦は控えながら、そこから伸びる形。速い上がりタイムに対応したように、内容的にも申し分ない勝利でしょう。時間と共に成長を遂げている感じ。トレセンへ戻ってレース後の様子を確認し、その上で新たなプランを検討する方針です」

何より速い上がりタイムレースに対応できたのが収穫。晩成傾向の馬ならこの先楽しみしかないので、まずはゆっくり休んでリフレッシュしてもらって、また勇姿を見せて欲しいですね!

 

f:id:enma_2020:20200502075749g:plain カナロアガール
4月11日(日)新潟7R
4歳以上1勝クラス(ダ1800m)勝浦騎手:3枠3番
11頭立て 3番人気:10着
ダートが合うかどうか・・のレースだったのですが、スタートから後手を踏み、騎手も何がしたかったのかまったくわからない中途半端な騎乗。調教師も酷いですが、騎手もこうだと、勝てるわけないですし、(転厩してくれないとなると)八方塞がりです(涙)色んなことに恵まれないカナロアガール。不憫でならないのですが、とにかく最後まで無事に競走生活を終えて欲しいと祈るばかりです。。

(レース後のコメント)田村調教師「直線に向くまでが芝の時と同じようなレースぶりになってしまいましたからね。どうも年齢的にパフォーマンスが落ちてきているような印象もあり、今回は目先をかえてみたわけですが、3角から思うように上がって行けなかったことですし、ダートはあまり良くないのかもしれません。それに馬体重の14kg減も歓迎できる材料ではありませんでした」

いやーとにかく酷い!調教師コメント。さっさと転厩させてくれればいいのに…という思いしかありません。クラブもこのままで良いと思ってるんですかね??無策とはこのこと。余裕があれば、カナロアガールを引き取ってあげたいくらいの心情です。

 

シルクホースクラブホームページ掲載の情報であり、転載許可を得て投稿しております。
東京サラブレッドクラブより許可を得て転載しております。
※ロードサラブレッドオーナーズから情報及び画像の掲載許可を得て投稿しております。
※広尾サラブレッド倶楽部の許可を得て転載しております。

出走馬情報(4/10,11)

今週はバスラットレオンがNZT(G2)に出走します。やはり愛馬が重賞に出走するのは楽しみですね!ちなみに日曜は桜花賞。昨年デアリングタクトが優勝して以来、1年。次走は香港のクイーンエリザベスII世Cに出走するのですが、とにかく無事に現地に到着してもらいたいです。そして、もちろん勝利を🏆

f:id:enma_2020:20200502075749g:plain バスラットレオン
4月10日(土)中山11R
ニュージーランドT(芝1600m)藤岡佑騎手:3枠6番
前走(古川奈穂騎手が乗って)52キロの斤量だったので、今回56キロになるのが唯一の懸念点か?枠はちょうどいいところを引いたと思うので、スタートを決めて、先頭で直線を迎えれば押し切ってくれるはず!と信じています。ルメール騎乗のアヴェラーレ。石橋騎手鞍上のサトノブラーヴと未知数の手強そうな相手もいますが、重賞(G2)勝利からの本番・NHKマイルCに駒を進めてもらって、今年のクラシック無縁の鬱憤を晴らして欲しいです。٩( 'ω' )و

f:id:enma_2020:20200502074436g:plain サルトアトランテ
4月10日(土)阪神8R
4歳以上1勝クラス(ダ1400m)団野騎手:3枠5番
転厩初戦。2桁順位が続いてますが、何かが変わればガラッと変わると信じています。今回は調教でも色々と工夫してくれているみたいなので、なんとか変わり身を見せて欲しいところ。芝スタートコースなので、スタート決めてできれば前目で進めてもらいたいですね。今回掲示板乗って、次走は芝で‥もう一度試して欲しいとも思っています。

f:id:enma_2020:20200502075900g:plain ルージュジャドール
4月11日(日)阪神3R
3歳未勝利クラス(ダ2000m)吉田隼騎手:6枠9番
3戦連続2桁順位といいところがなく、個人的にはどっちかなら(どうせなら)芝で‥と思っているのですが、そこはプロの方の目を信じて‥応援するしかないですね。距離を伸ばして、どう転ぶのかわかりませんが、とにかく兆しだけでも見せて欲しいです。

f:id:enma_2020:20200502075924g:plain ロードシャムロック
4月11日(日)阪神7R
4歳以上2勝クラス(芝1600m)川田騎手:8枠8番
1頭取り消しになり8頭立てに。チャンスとしか言えない状況ですが、こういう時にあっさり勝てるか足元掬われるか‥で今後は変わってきそうなので、2週連続G1制覇と好調の川田騎手の手腕に期待ですね!兄のように古馬になって重賞(G1)取れるくらい成長して楽しませて欲しいです!あと、早く距離適正掴んで、その路線を極めて欲しいですね。

f:id:enma_2020:20200502075749g:plain カナロアガール
4月11日(日)新潟7R
4歳以上1勝クラス(ダ1800m)勝浦騎手:3枠3番
なかなか1勝クラスを突破できず、目先を変えてのダート戦に。ダートが合うかどうかはわかりませんが、芝で惜敗続きだったので、ここら辺で変わり身見せてダートで勝ち上がってくれれば何も言う事ありません。もし全然合わなかったら、芝に絞って(あ、転厩させてもらって)頑張って欲しいです。とにかく、毎回頑張って走ってくれる頑張り屋さんの仔なので、久々の勝利を味あわせてあげたいですね。

 

シルクホースクラブホームページ掲載の情報であり、転載許可を得て投稿しております。
東京サラブレッドクラブより許可を得て転載しております。
※ロードサラブレッドオーナーズから情報及び画像の掲載許可を得て投稿しております。
※広尾サラブレッド倶楽部の許可を得て転載しております。

レース結果(4/8)

除外続きのアートムーブメント。浦和での出走叶わず、地元船橋でのレースとなりました。

f:id:enma_2020:20200502075826g:plain アートムーブメント

4月8日(木)船橋9R
鳥待月特別(ダ1500m)張田騎手:7枠9番
11頭立て 2番人気:3着🥉

スタートで後手を踏み、終始外外を回される展開に。。直線に入って、脚を伸ばすも前を捉えることができず、逆に後ろから差されてしまって3着。デビュー後、アートムーブメントに騎乗してくれていた森泰斗騎手が1着だったので鞍上が違えば結果も違った?‥とついつい思ってしまいましたが、向かない展開でも3着と格好はつけられたのは地力がついてきた証拠でしょうか?

(レース後のコメント)山下調教師「状態が戻ってきたことで、今日は本来の脚を使ってくれましたね。しかし、序盤がスムーズであれば勝ち負けだったでしょうから、悔しい限りです。やはり距離も1500m前後が理想なのでしょう。今日の走りができればチャンスは近いと見ているので、再び良い状態で次走へ向かえるように取り組んでいきたいところです。ただ、悩ましいのは次回の船橋開催です。おそらく自己条件では1700mに組まれることになるでしょう。除外の心配がない地元に拘るべきか、適距離に組分けされる可能性がある川崎開催を狙いに行くべきか、はたまた遠征馬が少ないグランダム・ジャパンの初戦にあたる佐賀ヴィーナスCあたりを狙いにいくのか、心身の状態をよく見て判断しようと思います」(山下師)直線では見どころのある脚を使ってくれましたが、序盤のロスが響いて勝ち馬を捉えるまではできませんでした。残念な結果ではありますが、適距離であれば力のあるというところを証明してくれたので、次走につなげていきたいところです。今後についてはレース後の状態をよく見た上で検討していきます。 

次走の選択が大事になってきました。個人的には佐賀の出走も面白いと思います。

 

※キャロットクラブよりHP掲載の写真使用及び文章引用の許可を頂き転載しております。

祝「コナブラック」入厩!

 

コナブラック(サンデーサラブレッド)

コナブラック(サンデーサラブレッド)

コナブラック

2019.3.4生 牡馬 黒鹿毛
父:キタサンブラック/母:コナブリュワーズ(母父:キングカメハメハ
美浦清水久詞 厩舎

キタサンブラックの初年度産駒、早くも入厩しました!
NF天栄後、輸送熱は出てしまったようですが、すぐに落ち着きNFしがらき経由で無事入厩の運びとなりました。ここまでは順調で馬体重も501kgと安心の馬体重ゾーン。まずはゲート合格を目指し、早めのデビューを迎えられたら嬉しい限りなのですが、焦る必要はないので、とにかく無事に進めて欲しいですね。ちなみに「コナブラック」という競走馬名。なんとなんと、命名者になってしまいました!安直な印象は正直自分でも否めませんが、、(苦笑)わかりやすく呼びやすい(叫びやすい?笑)、活躍してくれればきっと馴染んでくれるとも思うので、どうせなら歴史に名を残す活躍をして欲しいです!今年は叶わなかったクラシック戦線。今年こそは!の思いです。そして、現地応援も今年はしたい!!

コナブラック(命名書)

コナブラック(命名書)

※サンデーサラブレッドクラブ様より情報及び画像の掲載許可を得て投稿しております。 

 

db.netkeiba.com

現役登録馬(2021年4月現在)

お題「愛馬紹介」

f:id:enma_2020:20200501191215j:plain

更新忘れてました(苦笑)2018年産なかなか厳しいですね。一頭でも多くオープン馬を輩出したいところですが、それ以前に未勝利脱出してもらわないと先がないですね…(汗)正直このタイミングで未勝利をうろちょろしているようだと、勝ち上がってもなかなか厳しい戦いは続きそうですが、少しでも現役長く活躍して欲しいです!ちなみに、2019年産は例年になく早めの入厩情報が相次いでいるので、これはなかなか楽しませてくれそうです!あとはとにかく全馬無事に。

 

2016年産

f:id:enma_2020:20200502074436g:plain シルク・ホースクラブ

・サルトアトランテ(牝)1勝C

f:id:enma_2020:20200502075749g:plain 広尾サラブレッド倶楽部

・グランソヴァール(牡)3勝C

・カナロアガール(牝)1勝C

 

 2017年産

f:id:enma_2020:20200502074436g:plain シルク・ホースクラブ

・ミスビアンカ(牝)1勝C

f:id:enma_2020:20200502075826g:plain キャロットクラブ

・グランデマーレ(牡)3勝C

・アートムーブメント(牝)地方馬船橋在厩)4勝

f:id:enma_2020:20200502075900g:plain 東京サラブレッドクラブ

・レッドアダン(牡)1勝C

・レッドラトゥール(騸)未勝利→現役続行!

f:id:enma_2020:20200502075924g:plain ロードサラブレッドオーナーズ

・ロードシャムロック(牡)2勝C

・ロードクラージュ(騸)1勝C

f:id:enma_2020:20200502075955g:plain ノルマンディーオーナーズクラブ

・デアリングタクト(牝)オープン:桜花賞1着、オークス1着、秋華賞1着

f:id:enma_2020:20200502075749g:plain 広尾サラブレッド倶楽部

・パンサラッサ(牡)オープン

・パラスアテナ(牝)オープン

 

 2018年産

f:id:enma_2020:20200502074436g:plain シルク・ホースクラブ

・スティクス(牝)1勝C

エルピーダ(牝)未勝利

f:id:enma_2020:20200502075900g:plain 東京サラブレッドクラブ

・ルージュブラン(牝)未勝利

・ルージュジャドール(牝)未勝利

f:id:enma_2020:20200502075924g:plain ロードサラブレッドオーナーズ

・ロードエルピス(牡)1勝C

f:id:enma_2020:20200502075955g:plain ノルマンディーオーナーズクラブ

・レイデルマール(牡)新馬(杉山厩舎)

f:id:enma_2020:20200502075749g:plain 広尾サラブレッド倶楽部

・バスラットレオン(牡)オープン

・カイザーノヴァ(牡)オープン

・リナーシェ(牝)未勝利

・ゴッドシエル(牡)未勝利

・キャットウォーク(牡)新馬(尾関厩舎)

f:id:enma_2020:20200502092918g:plain サンデーサラブレッドクラブ

・アゼルスタン(牡)未勝利

 

 2019年産

f:id:enma_2020:20200502074436g:plain シルク・ホースクラブ

・サンドレス(牝)大竹厩舎(入厩)

・アンジーニョ(牝)高橋義忠厩舎(入厩)

f:id:enma_2020:20200502075826g:plain キャロットクラブ

・サミター19(牡)国枝厩舎

f:id:enma_2020:20200502075900g:plain 東京サラブレッドクラブ

・ルージュエクレール(牝)萩原厩舎(入厩)

・ディエンティ19(牝)木村厩舎

・レッドバロッサ(牡)音無厩舎(入厩)

f:id:enma_2020:20201019173921g:plain サラブレッドクラブライオン

・クロフォード19(牝)松永厩舎

f:id:enma_2020:20200502075924g:plain ロードサラブレッドオーナーズ

・アンダルシア19(牡)中舘厩舎

f:id:enma_2020:20200502075749g:plain 広尾サラブレッド倶楽部

・レトロクラシック19(牡)田村厩舎

・サティアナ19(牝)藤原厩舎

f:id:enma_2020:20200502092918g:plain サンデーサラブレッドクラブ

・コナブラック(牡)清水厩舎(入厩)

f:id:enma_2020:20200801091555j:plain 地方競馬オーナーズ

・スパイラルステップ(牝)